2010年06月20日

6月のウーウェンクッキングサロン。

ジャージャー麺コラージュ.jpg


もう今年も半分が過ぎようとしているのですね。
なんだか受け入れがたい事実なのですが…。

さて、今月のウーウェンさんの教室は『ジャージャー麺』でした。
もちろん小麦粉クラスなので「麺作り」がメインなのです。

これが思ったよりは結構簡単で、しかも美味しい。
日本の麺と中国の麺の基本的な違いは、塩を麺に入れるか入れないかということ。
それによって、合う食べ方が違うことなど毎回の食文化の話も勉強になります。

最近ウーウェンさんが考案したという「納豆入り肉味噌」もいい感じでした。
中国の方は基本的には冷たいものは召し上がらないということなのですが、
この麺は夏場は茹でた後さっと水でしめて冷たくして食べるそうなので
数少ない冷たい食べ物のようです。
とはいっても、日本の冷たい麺のようにキンキンには冷やさないみたいです。

冷たいもの苦手な私には本当にうらやましい食文化です。
さて、来月実家に帰省するので復習で麺打ちしましょう!
何をトッピングしようかな〜。


posted by yukiko at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

小麦粉初級『花巻』

花巻コラージュ.jpg


毎日色々と更新したい内容はあるのですが、どうにも追いつきません。

今日は月一のウーウェンさんのお教室の日でした。
習ったのは『花巻』。
シンプルな生地のムシパンなのですが、この形にするだけでなぜか
豪華になった印象ですよね。

以前から作りたくて何度か本などを見て作ってみたことはあるのですが、
本から得られる情報の限界というものがあって、結局出来上がったものは
自分が食べるには問題ないけど、人には到底差し上げられないものでした(笑)。

そして、今日今までの疑問がするっと解けて本当にすっきり!
これは忘れないうちに復習しなければ…ということで
明後日にまた時間が少しあるので天然酵母で挑戦してみます。
(教室ではドライイーストなので、やはり匂いは気になりました。)

先生のように綺麗にできるかな。
結果、ご報告しますね。
posted by yukiko at 18:38| Comment(4) | TrackBack(0) | お料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

お豆料理

お豆の学校2月6日.jpg


昨日は最近アシスタントを始めた「お豆の学校」の日でした。
以前にもこのブログでご紹介したことのある北海道の在来品種のお豆を取り扱っている
べにや長谷川商店」さんの教室です。

本日のメニューは
・十六ささげのお赤飯
・黒豆の白和え
・揚げ大豆入りひじき煮のお焼き
・色々なお豆の天ぷら
・お味噌汁

ボリュームたっぷりです。

今回の一番人気はお豆の天ぷらでした。
これは水に浸しただけのお豆をちりめんじゃこと一緒に衣でまとめて揚げていきます。
揚げたての香ばしいことといったら本当に美味しくてみんなつまみ食いが止まらない(笑)。

本当に在来品種のお豆の美味しさを知ったら他のでは満足できなくなってきました。
お勧めです!
posted by yukiko at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

ずっと気になっていた教室へ。

地粉会コラージュweb用.jpg


昨日は鎌倉ツリープ主催の白崎裕子さんの「地粉会」教室へ。
数年前に友人から噂だけは聞いていて、一度参加してみたいと思っていたのですが、
彼女の教室はなかなか参加申し込みすらできないくらいの人気!

が、今回なんとたった一人ご招待プレゼントというものに当たって
参加できることになったのです♪

今回のメニューは「マーラーカオ」・「ねぎ餅」・「きのこスープの素」・「カスタードソース」という感じ。

噂通り、白崎さんの作り方は独特な部分も多々あり、さらにそれについて
ちゃんと理論的に話してくださいます。
なるほど…とついうなづいてしまう。

何といってもどれも簡単なのに、食べて美味しい。
早速家で復習しようと思えるのです。
もちろん、手をかけて手をかけて美味しく作るお料理もいいのですが
普段の生活で一番大切のなのはメリハリですね。
手をかける部分と手を抜いても大丈夫な部分をちゃんとわかっていて
うまく時間のやりくりができることが大切ですよね。

その意味でも彼女のお料理はバランスが良いのだと思います。
また機会があれば何度か通ってみたい教室でした。
posted by yukiko at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

ウーウェン・クッキングサロン

葱花餅ブログ用.jpg


11月の小麦粉初級クラスは「餅」がテーマ。
日本では「もち」と読みますが、中国では「ビン」といい、いわゆる日本の
もちもちしたものとは全然違います。

今月のは時間がないときでもささっと作れてしまうのでとってもいいです。
葱の美味しくなる季節、早めに復習しないとね!

とは思いつつ、また実家に帰省した時にまとめて復習するんだろうな。
なんせ、食べてくれる人がいるときじゃないとねえ…。

中国の小麦粉文化は奥が深くて面白いです。
上級も行きたくなりそうだな。
posted by yukiko at 19:20| Comment(3) | TrackBack(0) | お料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

秋のカフェごはん。

豆腐オムライス.JPG


最近ちょこちょこと一緒にお仕事させてもらっている、お友達でもありまた尊敬する先輩でもある
chiharumaruさんが主催する「atelie Hachi」の教室にて。
今日もどれも美味しい品々でした。

彼女のあのほんわかした雰囲気のどこからこんなにアクティブなパワーが出てくるのかいつも不思議です。
近くにお手本となる人がいることの幸せ…♪

さて、そんないつも美味しいものを作りだしてくれる彼女とのお菓子販売が10月23日にあります。
国領アクロスにて「ままんすまいるかふぇ」といいます。

他にも色々とママさんたちが「カバラ」や「タロット」・「アロマ」や「メイク」など
それぞれの得意分野を生かして出店してますのでぜひ予約を取って、遊びにきてくださいね。
私も何か予約しようかな!
posted by yukiko at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

ウーウェン・クッキングサロン「包子」

ウーウェンさん作包子.JPG


2か月近く前から申し込みをしていたウーウェンさんの小麦粉料理教室、月一でやっと始まりました。
さすが、クッキングサロンと名付けられた通りに豪華なマンションの一室で、気遅れしちゃいそうでしたが
今回は友達との参加だったのでよかった〜(笑)。

今月は「包子」。(bao zi)
わかりやすく言うと「肉まん」です。

試食中のプレート.JPG


ただし、日本の肉まんとは似て非なるもの。
お肉は少しでそれ以上に季節の食材が一緒に包まれます。
この日は「栗」や「長ネギ」。
あ、もちろん小麦粉料理教室なので皮から手作りするというのが目的です。
ウーウェンさんのお手本の手つきを「じ〜っ」と眺め、理解したつもりで臨むのですが
なぜか思うような出来上がりにならない。
うーん、これは数を作って慣れていくしかないですね。
でも、本当に楽しい♪

そして、同じ皮で「野菜まん」と「黒糖まん」もあっという間に完成!
近いうちに復習と練習を兼ねて作らないといけませんね。
もちろん、中身はベジ使用にしてね(^_-)
posted by yukiko at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。