2009年11月17日

豆を煮るのは大変?!

今月頭、私がいつも好んで食べている「べにや長谷川商店」さんのお豆の販売を手伝いました。
こちらのお豆はすべて北海道(特に遠軽町)でずっと農家さんが種を自家採取して守り続けてきた「在来種」の豆たちです。
ですので、普段は見ないようなとっても変わった種類もあり、豆好きの私としては
もう全種類試したといっても過言ではないくらい(笑)。

毎年恒例の某百貨店の郊外店での「北海道物産展」の一角に出店。

私は普段自分が食べて美味しくて、自信をもって勧められるので
そのことをお伝えしようとはしたのですが、この1週間でつくづく思い知らされたのは
最近の人は本当に豆を家に煮ないんだなということ。

豆を煮ることってそんなに特別なのでしょうか?
もちろん種類によっては一晩浸水が必要だったりして、思い立ってすぐにできないということはありますよね。
でも、それもまた色々と方法があって浸水していなくても炊けることは炊けます。

きっとおばあちゃんたちの時代では豆って本当に貴重なタンパク源で
みんなもっと片意地張らずに使えていたのでしょうけれど…。
何も甘く煮るだけが豆料理ではないですし、ぜひどんどん普段の食生活に取り入れて欲しいなと思います。

ということで、今後もそんなお豆の美味しさを伝えるべく、時々お手伝いさせてもらうことにしました。
そんな流れでまた久しぶりに色々と豆料理・豆スイーツを作りたくなった私です!
何を作ろうかな。


posted by yukiko at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
記事検索
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。