2009年08月07日

和菓子教室ご報告

2009.8和菓子.JPG


4日の和菓子教室、無事に終わりました。
今回は夏の和菓子ということで、まずは基本の「白こしあん」の作り方を丁寧に。
和菓子は餡さえきちんと作れればもう7割くらいは完成したようなものです。

そしてその餡を使って2品「抹茶の水羊羹」と「桃の冷たいお汁粉」。
水羊羹は私も久しぶりに棒寒天を使ってみました。やはり粉になった寒天より食感がいいです。
さっぱりつるっと入る夏の和菓子です。
お汁粉は、写真で見るとなんだろう?ですね(笑)。
桃のコンポートと白餡・玄米甘酒でお汁粉にして冷やし、その下には丁寧に練った葛餅が隠れています。
皆さんに順番に一人数分ずつ練ってもらいました。お疲れ様です。
でも、ぷるぷるのできたて葛餅は最高でしたね♪

最後に「とうもろこし饅頭」。
こちらは蒸しまんじゅうで中は小豆粒あんです。
白餡でも試してみたのですが色や味も小豆あんの方がこのお饅頭にはあうようです。
皆さん、上手に包めて綺麗に蒸しあがりました。

次は10月29日。
秋は「栗」など食材も豊富で和菓子にはいい時期ですね。
私も楽しみです。


posted by yukiko at 06:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 和の文化・和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいしそう〜。
涼しげですね。参加したかったなあ。
Posted by chiharumaru at 2009年08月08日 21:09
chiharumaruさん、こんにちは。
奈良経由して昨晩実家に到着しました。

こちらでも色々とナチュラルスイーツを作れるように
材料も持って帰ってきたので、今まで気になっていたもの
作って楽しみたいと思います♪
Posted by yukiko at 2009年08月11日 08:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
記事検索
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。